[REPORT③] 11/16・17 銭湯サミット@HAGISO

引き続き、展示期間中に行われたイベントのレポートです。

11月16日・17日の2日間に行われた、銭湯サミットの様子。

16日:

ご近所のぜいたく空間“銭湯♨”アイディア サミット

091

登壇者:

近藤ヒデノリ氏(クリエイティブプロデューサー)

高橋政臣氏(清水湯/横浜市 銭湯シェアハウス)

田中みずき氏(ペンキ絵師)

橋本誠氏(アートプロデューサー)

林丈二氏(著述家)

(五十音順)

進行:栗生はるか

096

来場者の方々にも銭湯の新しい活用方法などのアイディアをいただきました。

登壇者の方々からのアイディアもバラエティあるものばかり。

銭湯でお風呂に入る事はもちろん、東京では確保することの難しい大きな空間である銭湯の新たな可能性について語っていただきました。

17日:

つなぐべき地域の文化・景観・建物 魅力再評価 サミット

097

登壇者:

伊藤香織氏(シビックプライド研究会主宰/東京理科大 准教授)

倉方俊輔氏(建築史家)

紗幸氏(芸者/日本初の外国人芸者)

椎原晶子氏(たいとう歴史都市研究会副理事長)

多児貞子氏(たてもの応援団)

長坂健太郎氏(構造設計者/文京建築会)

宮崎晃吉氏(HAGISO代表)

(五十音順)

098

2日目は、1日目と雰囲気を変えて会議のようなレイアウトとなりました。

銭湯に限らず、地域の文化・景観・建物の魅力について。

地域の魅力をどういった切り口で再評価していけばいいのかを語っていただきました。

099

以上の銭湯サミットの様子は、簡単な映像としてまとめる予定です。

銭湯や地域の魅力再発見のお手伝いとなればと思っています。

ペンキ絵ライブペインティングの映像と同様に、

下記クラウドファンディングのリターン(お礼の品)にもなっています。

https://motion-gallery.net/projects/bunkyoyouth2013sento

ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

[REPORT①] 「ご近所のぜいたく空間 “ 銭湯 ♨ ”展」@HAGISO

http://wp.me/p3tBKI-3N

[REPORT②] 11/9田中みずき氏・ライブペインティング イベント

http://wp.me/p3tBKI-4i

広告